メッセージ/LINEの書き方 出会い系講座

女性を喜ばせる言葉とタブーな言葉


塾長

女性と付き合う為には言葉選びがとても大切である。

出会い系サイトで不倫ざんまい。出会う彼女達とは運命的な出会いとは思いつつ、自分は離婚するつもりがない。そんな時に、彼女達に「来世では結婚しよう」と、言って機嫌をよくしてもらおうとする奴

塾長

来世で結婚? その言葉に彼女たちの反応はどうなるだろうか。

女性への言動

女を喜ばせて機嫌を良くしたい。そう思う事は当然である。

大人として当たり前の言動

その為に「きれいだね」「かわいいね」「着けているアクセサリー素敵だね」これらを女に言う事は黄昏世代にとっては大人的行動かつ、当たり前の言動である。

しかし、彼女の機嫌が悪いと何をいっても機嫌が良くならない場合があるのを忘れずに。

言葉は慎重かつ大胆に使っていこう。

間違えるととんでもない事態を引き起こす

一歩使い方を誤るととんでもない事態を引き起こす場合がある。

例えば「来世では結婚しよう」という男の発言は、男からしてみれば「生まれ変わったら今の妻を選ぶのではなく、君(彼女)を愛しているから君と結婚したい」という意味で言葉を使って、彼女を喜ばすつもり満載で言っているつもりが、これは、使い方やシチュエーションやタイミングを間違えると彼女を怒らせて不快な思いをさせてしまう可能性がある。

大切なことは「今」

彼女にとって一番大切なのは「今」である。

宗教の教えや価値観にもよるが、来世での不確定かつ保証がない事など、どうでもよいのである。「今」男が自分をどう思い、どうしてくれるかが重要なのである。

効果的な「結婚しよう」

ダブル不倫をしていれば、お互いに伴侶がいる。

従ってお互いが離婚をしなければ、2人は結婚をする事は出来ない。

皆さんもご存知の通り日本で重婚できない法律がある。その為、2人が離婚をする為に、結婚をする時よりもはるかに体力や精神力、そしてお金を使い離婚をすれば結婚は出来る。

不倫をしている2人が離婚をする覚悟をした時に男から真剣に「結婚しよう」と女に言えば、女は涙を流して喜ぶだろう。

なかなか簡単には離婚は出来ないが…。

「結婚しよう」は言ってはいけない

不倫の状況下にありながら、「妻と別れて、お前と結婚する」といい続けて不倫関係を継続して、女が嫌になり「やっぱり家庭を見捨てられないからお前と結婚できない」と、言った場合、女が弁護士に対して、「婚約破棄の慰謝料請求」の相談をする場合がある。

ただ不倫相手と結婚の約束をしていたとしても、その婚約自体が不法行為での契約であり、契約として完全に無効で婚約自体が成立していないので、婚約を解消しても、ほぼ問題はない。

しかし過去の判例において、レアケースではあるものの慰謝料が認められたケースがある。

男性に家庭があることを言われておらず、完全にだまされていた場合は慰謝料請求が可能となる。

男に家庭がある空気に女が気づいていたりする場合の適用は不可である。

また、妊娠をした場合は、「子の認知」と「養育費」を求めることは可能なのである。うかつに女に対して「結婚しよう」と言わない方がよいのである。

 女に贈る言葉

女は繰り返し確認をする生き物」である。

女性が何度言われても喜ぶ言葉

ポイント

「愛してる」

「好きだよ」

「かわいいね」

「髪がきれいだね」

「ファッションセンスがいい」

「声がかわいい」

これすなわち、男から言われる等は何度も繰り返し言われても、良い効果を生み出す。

一回褒め言葉を女に言ったからといって、何度も女を褒めない男がいるが、それは間違えている。何度も自分を褒められたり、自分を好きだと分かる言葉を言われたりしても足りない。

女は常に愛情表現を求めている。

しかし、毎回言い続けると女がそれに慣れてきてしまうので「褒め過ぎ」「言い過ぎ」は折角の効果が薄れてしまう場合がある。

なので、褒め方や愛する気持ちに強弱をつけたり、ワンパターンの言葉だけではなく、「言い方」を変えたりしてみると効果抜群である。何より大切なのは、ただいうだけではなく、「心から褒める」「心から愛する」のが重要である。女は気持ちがこもっていない言葉や態度を敏感にキャッチする。

お世辞だと分かっていても、ほとんどの女は褒められたり、気分がよくなる発言を何度言われたりしても喜ぶ。そんな生き物なのだ。

地雷を踏むな!

根拠のない「来世で結婚しよう」発言や、女が自分のウイークポイントで気にしている体の一部や性格を下手に褒めると、突然機嫌が悪く女もいる。

なので「単純に褒める」事はしないほうがいい。

彼女に誤解は与えてはいけないのである。

下手な褒め言葉で女を不快にさせる地雷を踏むな!

まとめ

女を褒める事は常識なのである。

その為、女を喜ばせる事を何も言わない事は論外である。無口な男はモテないのである。お笑い芸人の奥さんが美しい女が多いのは、お笑い芸人が巧みな言葉や態度で、女を喜ばせているからである。単なるイケメンやデカチンだけではまるでダメなのである。

いつでも女を観察して褒めたり、決め言葉を使ったりする事は効果的であり、女からしてみれば「いつでも自分を見つめてくれている」と思うから気分がよくなるのである。

ベリャリを上手く出来る様に、普段から、感動的な映画をみたり、落語や漫才をみたりする事で、自然と素敵な言葉が自分からあふれてくる事だろう。

努力なくして未来はない。頑張れ読者諸君!

女性にメッセージを送るときにとっても役立ちます!普段からのコミュニケーション能力を意識して向上させようという気持ちが大事なのですね。

Mr.Pooh
Mrs.マロン

まーずーはー「不倫」は「不倫」という事はお忘れなく常に行動しなくちゃいけないよね。結婚より離婚は何倍も大変なことよ!
なぜかわかる?結婚は他人同士がくっつくだけだけど、離婚は家族を離散させることだから。親権やら財産分与やら、色々あるんだもの。
あとね、不倫のカップルが、「結婚したい」になると目標が出来て燃えると思うんだけどね、特に男性の場合、離婚前は長年連れ添った奥様に痒いところに手が届く並みにお世話されて、まあ、それなりに稼ぎもありお小遣いも少なくなく過ごしていたが、離婚して新しい奥様になった途端に前の奥様と比べ、慰謝料養育費を背負い込み金銭的にも苦しくなる。そしてピリピリイライラな家庭が出来上がる。
女性側も不倫時代は素敵に見えた彼が色褪せて見える。要は燃え尽き症候群?こんなはずじゃなかった症候群?になるパターンが多いとマロンは見てる。あとね、褒めは大切❤️女子は褒めてね❗️ でも、塾長の言う通りほめすぎはダーメ‼️
たまには、叱り教えてあげる気持ちも大切。女子が頼りになるって思える男子になってね❤️ とにかく女子に「結婚しよう」とか簡単にいわないでね。

おすすめ記事

1

塾長が18年間通い続けるアダルトショップを紹介!多摩地区最大級の大人のデパート

luire 2

メルカリでも大人気のラブグッズ 現在メルカリでも売り切れで、注文が殺到しているLCラブコスメ オリジナル商品の潤滑ゼリー「リュイールホット」&「リュイールディープ」。 今回 ...

3

ちんこの平均サイズ 日本人の平均的なちんこのサイズは「13.56cm」(TENGA調べ) 意外と大きい。。 Mr.Pooh この数字を見て平均以下であった場合、自分はソチンだと絶望 ...

-メッセージ/LINEの書き方, 出会い系講座

© 2021 黄昏恋愛塾