出会い系講座

出会い系サイトでメンヘラと付き合う方法


塾長

こんな奴がいる。

出会い系サイトに登録している女はメンヘラが多く、作る女がほぼメンヘラの為、メンヘラ女の扱いがうまくなり、気がつけばカウンセラー以上にメンヘラ女をカウンセリング出来る奴

塾長

ここまでできたら大したものだ。今回はメンヘラ女子について話していくぞ!

メンヘラ女子とは

出会い系サイトに登録している女の約40%はメンヘラ女子だという統計結果がある。

メンヘラ女子を理解しなければ成功はない

そんな出会い系サイトにいるメンヘラ女子を攻略せずして成功はないと言えよう。そこで、ここではメンヘラ女子に関してあらゆる角度から説明をしていく。

『メンヘラ』の語源

「メンヘラ」とは「メンタルヘルス」(精神衛生という言葉がインターネット上で「メンヘル」と省略されて、語尾にerを加える事で、「メンヘルの人」と、指すようになった。すなわち「メンヘラ女子」とは、精神に問題がある女子の俗称である。 

メンヘラは頭の病気

メンヘラは『鬱病』『パニック障害』『統合失調症』等を指す頭の病気。頭の中での分泌物が不足したり、脳が機能障害を起こす状態。ここではそんな状態を、一つずつ紹介していこう。

①うつ病

睡眠障害・疲労感・倦怠感、首や肩のこり・思考の混乱・頭痛・意欲・興味の減退、抑うつ気分、不安・ネガティブ・不眠

②パニック障害

激しい動悸や発汗・震え・息苦しさ・胸部の不快感・めまい・自分が死んでしまうのではないかという不安感

③統合失調症

幻覚・妄想・コミュニケーション障害・社会で生活をする為の機能障害。そうした精神障害がメンヘラである。

今でいう「メンヘラ」とは、女が「重い」「面倒」「わがまま」「かまってちゃん」「さみしがりや」「依存体質」「甘えたがり」「嘘をつく」「嫉妬深い」のような性格をメンヘラと呼ぶのが主流になって使われている。

メンヘラは女だけではなく、男にも使われるので、上記した傾向に1つでも自分が当てはまれば、読者の皆さんもメンヘラである可能性が高いので要注意だ。

困るメンヘラ

自分の彼女になった途端に、男の行動や思考を束縛・洗脳したり、極度の依存をしてくる女を彼女にした事はないだろうか?

この傾向は、ずばり「メンヘラ女子」「メンヘラ主婦」である。

通常、黄昏世代になれば、精神が自立するのだが、メンヘラにはそれが出来ない

例えば数時間忙しくてLINEチェックができず、休憩をする時に、LINEを見たらメンヘラ彼女から50通LINEが来ていたら、皆さんならば、どんな気持ちになるのだろうか?

ずはり「めんどくせぇ」である。

メンヘラ女子を彼女にしよう

ここまで読むと、メンヘラ女子を彼女にしたらデメリットしかないように思えるかもしれない。ところが違うのである。

メンヘラ女子は「極端な依存」をしてくるので、一度メンヘラ女子を彼女にしてしまえば、男に依存をして女から別れを切り出してくる事はまずない

逆に常に男から別れを言われるのが怖い割には、自分から別れたいと男に言う事で、別れない事を何度も確認してくる場合も多い。

また、自分を頼ってくれるので、面倒見がよい男にとって、女が自分になついてくるのが愛玩動物のように可愛くてたまらないのだ。メンヘラ女子は様々な依存があるが、セックスも依存をしてくるのでやりまくりだ。

何故セックスに依存をするのかというと、メンヘラ女子は、愛情を多く求めるので、男と肉体的に繋がる事で自分が愛されていることを確認しようとするからだ。

しかもメンヘラ女子には美人が多い。(デブスも多いので注意)

接客業(キャバクラやデリヘル)で働いている女にメンヘラ女子が多いという特徴もある。

メンヘラ女子との付き合い

メンヘラ女子との恋愛は、異世界に来たかのような刺激がある。

ドロドロとした昼ドラのような恋、鉄をも溶かす青い炎のような恋、自分が壊れてしまうようなリスキーな恋。

メンヘラ女子の魅力は、自分が助けてあげないと、彼女が生きていけないかのような錯覚に落ちる所である。

彼女が自分にぶつけてくる無理難題やわがままは、彼女の事を愛しているかの確認行動である。

かと思えば猫のよいに甘えてきたり、激しいセックスをしたり、まるでジェットコースターに乗っているかのようにアップダウンがあり刺激的であるという反面、疲れていくはずです。しかし、それが恋だと勘違いして深みにはまっていく。

メンヘラ女子とは別れづらい

メンヘラ女子が面倒くさくなり、別れを切りだすと、メンヘラ女子は何をするか分からない。心の病のせいで、相手に異常な依存をして相手に拒否をされるのを極端に嫌がる。

メンヘラ女子は自分を制御出来ない。別れを切り出されるとパニックを起こして、自傷行為や自殺未遂をして、男の心を引きつけようとする。メンヘラ女子と付き合うと、弱い精神を持っている男は心が参ってしまう。

メンヘラ女子と別れる方法は、強い意志を持って、女に振り回されないで、たとえ自殺をすると言われても放置をするのが良い。99.9%自殺をする事はない。

別れる話をしたら、LINEブロック、着信拒否をして、キッパリと別れよう。そうしないといつまでもつきまとわれる。

メンヘラ差別

「メンヘラ」という言葉は、「精神が弱い」「やる気がない」「ダメな奴」といった意味を指す、『差別的な意味合い』もあるので、簡単には使わないようにして十分に注意をしよう。

メンヘラは個々の生まれながらの性格により病気になってしまう場合もあるが、過労や過度なストレス、過酷な環境で脳に障害をもってしまう場合もあるので、温かい目で見守ってあげよう。

まとめ

出会い系サイトに大量に存在しているメンヘラ女子。

メンヘラ女子の特性を理解して彼女を作れば、エキセントリックな恋に落ちる可能性は極めて高い。黄昏世代の女子の中には更年期による影響でメンヘラになってしまう場合もある。

メンヘラな状態は辛いものである。そこに優しい手を差し出してあげれば、きっと彼女を作る事が出来るはずだ。

そしてメンヘラ女子と多数付き合っていく間にメンヘラの病気に対する理解力と対応力が身につき、プロのカウンセラー顔負けの男になれる。

とにかくメンヘラ女子に優しく、大切にしてあげる事だ。メンヘラ女子でない普通の女でもセンシティブな部分も持ちあわせているので、メンヘラ女子と付き合う経験は将来モテる事にも役立つ事は間違いない。

エキセントリック!ぜひツキアイタイデス!


メンヘラの女性は面倒くさい!ってイメージがあったけど大事にすることで楽しいお付き合いができるのですね。

Mr.Pooh
Mrs.マロン

メンヘラというものは、本人にしかわからない苦しみを沢山抱える病のように思う。

見た目では、すぐ、あの人病気だ!怪我人だ!と分かれば、バスや電車等で優先席に座っていても白い目で見られることはないけれど、いわゆるメンヘラという病は見た目じゃわからない。

そして自分自身がその病だということに気づかないで悪化していってしまう場合もたくさんある。

そんな時に支えになってくれる人がいるのは心強いよね。

メンヘラ=面倒くさい メンヘラ=気持ち悪いとかにとらないで欲しい。メンヘラになる人は、本来もの凄く真面目であったり、素直すぎるくらい素直だったからなってしまうパターンが多いとマロンは思ってる。真面目、素直だから色々なことを真正面から受け止めるあまりに心がパンクしてしまうんじゃないかな?

メンヘラは心の病だとマロンは思ってる。そんな時には支えて欲しい、心を温めて欲しいはずだから、メンヘラの女性に出会ったら全力でフォローしてあげてね!

おすすめ記事

1

塾長が18年間通い続けるアダルトショップを紹介!多摩地区最大級の大人のデパート

luire 2

メルカリでも大人気のラブグッズ 現在メルカリでも売り切れで、注文が殺到しているLCラブコスメ オリジナル商品の潤滑ゼリー「リュイールホット」&「リュイールディープ」。 今回 ...

3

ちんこの平均サイズ 日本人の平均的なちんこのサイズは「13.56cm」(TENGA調べ) 意外と大きい。。 Mr.Pooh この数字を見て平均以下であった場合、自分はソチンだと絶望 ...

-出会い系講座

© 2021 黄昏恋愛塾